カテゴリー別アーカイブ: メイクの仕上がり別

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

イプサのクリエイティブコンシーラーEXを使い出しましたが、

とっても気に入ったので載せてみます。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEXの特徴は、

赤みをプラスした色味。

シミやクマがくすんで見えるのは赤みが不足しているからで、

赤みをプラスすれば、

色ムラ部分が周りの肌色と同化するんだとか!!

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

クリエイティブ コンシーラーEXのパンフレットです。

「自分さえ隠し場所を忘れる。」

って書いてあります。

私は昔、自分で作った落とし穴の場所を忘れてしまい、

間違って自分が落ちてしまったことがあります。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

パンフレットの中には、

大昔テスト勉強のときに使ったような、

赤いシートが挟まってます。

肌色の上に、濃い肌色で描かれたイチゴがあり、

「あなたは見破れるか同化?」

って書いてあります。

ダジャレ・・・?

とにかく、赤いシートを重ねてみました。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

なんとッ!

濃い色のイチゴが、まるでカメレオンのように、

周りの肌色に溶け込みました。

赤みプラス効果は、たしかに、

「自分さえ、隠し場所を忘れる。」

なのです。

 

イpサ クリエイティブコンシーラーEX

 

ではケースを見てみましょう。

イプサ クリエイティブコンシーラーEXは、

このようにシンプルなデザインのパッケージです。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

中には、3色のコンシーラーがセットされていて、

自分の肌色にあわせてブレンドできます。

一番下のスペースは、色を混ぜるときに使います。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

細かいところにつけやすそうなブラシつき。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

3色を肌にのせてみました。

自分の思う色にブレンドできるのっていいですよね。

よく思うんですけど、

単色売りのコンシーラーだと、

どの色を買えばいいのか迷ってしまいます。

カバーしたいものはいろいろあるから、

どれか一色に決めるのって難しいんですよね。

シミをカバーするんだったら暗めの色がいいけど、

目の下のクマとか、

目の周りのくすみなんかは明るめの色がいいし、

ニキビ跡だったらその中間の色がいいし・・・

という具合に。

だから、こういうタイプはいいですね~、

悩まなくていいから。

 

イプサ クリエイティブコンシーラーEX

 

顔につけてみました。

頬の高い部分にはシミがあるので、

一番上の濃い色を多めに3色ブレンドしてつけました。

目の下はくすみが気になるので、

一番下の色と真ん中の色をブレンドしてつけました。

やわらかいコンシーラーなので肌になじみやすく、

そこだけ浮くような感じがまったくないです。

まわりの肌色にとけこみますね。

カバー力もすごく高くて、

シミがほとんどわからなくなります!

いつもより、確実に肌が綺麗に見えます。

コンシーラーなのに、

SPF25 PA+++というのもうれしいです。

 

阪急ビューティーのファンデーション特集に、

スタッフのオススメとしても取り上げられています。

スタッフおすすめ!ファンデーション特集~HANKYU BEAUTY~

 

 

 

 

 

 

去年買ったランコムのファンデーション

1年くらい前に買った、

ランコムのブランエクスペールクッションコンパクト。

 

ランコム ブランエクスペールクッションコンパクト

 

去年の春夏に、ときどき使っていただけなので、

まだけっこう残っているはずなんだけど、

久しぶりに使おうと思ったら、

クッションが乾燥気味になっていて、

ファンデーションがパサついた感じになってました。

 

ランコム ブランエクスペールクッションコンパクト

 

ガーン・・・。

こんなことなら、去年使い切ってしまえば良かった!

ギギギ。

 

ランコム ブランエクスペールクッションコンパクト

 

ツヤ感がでて、素肌っぽく仕上がるので、

特に夏に使うのが気に入っていて、

今年の夏も使う気だったんだけどなぁ~。

ヘルシーな素肌感が、夏にピッタリくるんですよ~。

あんまりカバー力は高くないですけど、

不思議と肌がキレイに見えるファンデなんです。

つけるときにひんやりして気持ちいいですし、

お直しするときも、

厚ぼったさがなくキレイに仕上がりますし。

う~ん、

まさかパサついて使えなくなってるとは思わなかった・・・。

仕方ない、レフィルを買い替えることにしましょう。

 

ということで、ランコムの公式サイトを見てみたんですけど、

いつの間にやら、ブランエクスペールクッションコンパクトの

進化版が出てるんですね!

ブランエクスペールクッションコンパクト50というもので、

SPF50+/PA+++ 紫外線効果がより高まったみたいですよ。

さらに、テクスチャーもちょっと違うみたいですね。

こういうのって、新しい方を使ってみたくなりますよねぇ。

一回お店で見てからの方がいいかなぁ?

 ランコム公式サイト

 

 

 

 

 

アナスイのマスカラを買う。

以前、アナスイのコスメショップで、

ムムムな思いをしてからというもの、

(ムムム事件はこちら → アナスイのコスメは好きだけど・・・

めっきりアナスイのコスメから遠ざかっておりましたが、

毎日チェックしているミューズコーというファミリーセールサイトで、

アナスイのコスメがセールをやりだしまして。

マスカラとマスカラ下地が安くなっていたので、買ってみました。

 

アナスイ マスカラ マスカラ下地

 

ちょうど今使っているマスカラがなくなりそうで、

新しいのを買わなければいけないタイミングだったし、

コスメのクチコミサイトで確認してみたら、

マスカラもマスカラ下地もなかなか評価が高くて、

使ってみたくなりました。

 

アナスイ マスカラ マスカラ下地

 

白いのが、アナスイのマスカラ プライマー&トップコート。

黒いのがカール&ボリューム マスカラ。

アナスイは、パッケージが可愛いですよね。

どちらも、ローズの香りがします

 

アナスイ マスカラ&プライマートップコート

 

マスカラプライマー&トップコートは、

ベースコートにもトップコートにも使えますが、

私は今のところ、ビューラーでまつ毛を上げてから、

ベースコートとしてだけ使用してます。

小さめブラシなので目尻や目頭にもつけやすいですね~。

白っぽい半透明な液体ですが、まつ毛が白くなってしまうことはなく、

つけた後はなじみました。

これはまつ毛が上がります!

ビューラーでまつ毛を上げた状態のまま、きっちりキープしてくれます。

まつ毛をバッチリ上げたい、

カールの持続力が欲しいという人は、

これでベースを作っておくと仕上がりが全然違いますよ。

 

アナスイ カール&ボリュームマスカラ

 

カール&ボリュームマスカラのブラシも、わりとコンパクト。

ボリュームマスカラにしては、思ったよりボリュームが出ないかも。

重ね塗りで、ある程度ボリュームを出すことは可能ですが、

そんなに頑張ってボリュームを出さなくても、

なんで?目がパッチリ、目力がアップしてる!とびっくりするはず。

根元からくっきりと上がるカール力がすごい。

 

アナスイ マスカラ マスカラベース

 

このように、根元からバシッと上がります。

むしろ上がりすぎなんじゃ?

と思うくらいにバッチリ上がるので、

そんなにボリュームを出さなくても、目力が出ます。

 

アナスイ マスカラ マスカラベース

 

ぼんやりした私の目はこれくらいがいいですが、

もっとソフトに上げたいという人は、

ビューラーで上げすぎないようにしたり、

ベースコートを使わないなど、様子を見ながら調整するといいと思います。

 

アナスイ マスカラ マスカラベース

 

カールのキープ力もすごくあって、

時間が経ってもまつ毛が下がってこないですね。

パンダ目にもなりにくいですが、

マスカラが下まぶたについて黒くなりがちという人は、

マスカラプライマー&トップコートをあわせて使うと、

さらに安心かと思います。

 ミューズコー

 

コスメリンク アナスイ マスカラ一覧

 

 

 

 

 

イヴ・サンローラン タンアンクルドポー

最近とくにお気に入りなファンデーションが、

イヴ・サンローランのタン アンクル ド ポー。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

タン アンクル ド ポーが好きな理由は、

シミをカバーして、

毛穴もカバーしてくれるのに、

仕上がりはナチュラルで、

崩れにくいから、といったところです。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

アプリケーターひとすくいで、半顔の適量。

最初は、水っぽいリキッドファンデーションですが、

つけるとサラッとパウダーファンデーションのように仕上がります。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

腕にタンアンクルドポーを出してみました。

カラーは、B20です。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

なじませてみました。

サラサラな仕上がりで、肌にピタリと密着しています。

 

タンアンクルドポーは、

つけるときはリキッドファンデーションだけど、

肌になじむとさらさらのパウダーファンデーションに変化するんですね。

カバー力があり肌との密着度も高いリキッドファンデーションと、

軽いつけ心地のパウダーファンデーションの良いところが

ひとつになった感じです。

 

私はシミが気になっているので、顔全体にタンアンクルドポーをつけた後、

部分的に重ねてつけています。

シミをほとんどカバーしてくれますが、塗った感がなくて気に入ってます。

あと、テカらず乾燥せずの状態が続くので、

とてもファンデーションが崩れにくいです。

夕方になってもメイク崩れの心配がないので、

時間にも気持ちにも余裕がでます。

イヴ・サンローラン

 

 

 

 

 

M・A・C のフェイスパウダー

M・A・C に行ったときに、

「顔に立体感を出したいんですけど、なにか良いものはないですか?」

と質問してみたところ、

こちらがオススメとのことでした。

 

m.a.c ミネラライズ スキンフィニッシュ
M・A・C ミネラライズ スキンフィニッシュ

 

仕上げにつけるフェイスパウダーなのですが、

これをCゾーンとTゾーンにつければ、

磨きあげたようなハイライト効果がプラスされ、

メリハリのある立体的な顔立ちになれてしまうんだそうな。

 

m.a.c ハイライト

 

この水色の部分ですね。

唇のすぐ上のところに、筆でサッとつけてもいいみたい。

唇がぷっくりして見えるそう。

 

m.a.c ミネラライズ スキンフィニッシュ

 

実際につけてもらったら、たしかに違う!

いつもののっぺりした顔じゃなくなってる!

ということで一瞬で気に入り、お買い上げしてきました。

私が買ったのは、ライトスカペードというお色。

M・A・Cでも人気のアイテムなんだそう。

阪急百貨店コスメ通販サイト/HANKYU BEAUTY