アラフォーですがアルケミーを使っています。

肌の調子が悪いときは、負担をかけたくないので、

洗浄力が弱くても肌にやさしいクレンジングを使ってます。

 

アルケミーのクレンジング

 

肌が敏感になってるときや、肌荒れしているとき、

風邪とかアレルギーで鼻の周りの皮がむけてるとき、

そんなときに使いやすいのが、アルケミーのクレンジング

ピリピリ刺激を感じたり、ヒリヒリしみたりしないし、

洗ったあと痒くなったりもしないんです。

 

アルケミークレンジング

 

テクスチャーもやわらかいジェルで、

肌に負担なくクレンジングできます。

最初は少し重く感じるけど、

体温ですぐやわらかくなってきます。

 

ヴイックスヴェポラッブ

 

アルケミーのクレンジングの香りって、

ヴイックスヴェポラッブに似てると思うのは私だけ・・・?

鼻の通りが良くなるようなスーッとする香り。

眠気が吹き飛ぶようなスースーじゃなくて、

穏やかな気分になれるやさしいスースー。

香りの効果って大きいですよね、

この香りのおかげで、

リラックスモードに気分が切り替わってる気がします。

 

アルケミー クレンジング

 

洗浄力は、あまり強くないです。

ナチュラルメイクなら問題なく落とせるけど、

ウォータープルーフのアイラインやマスカラは、

少し残ってしまいますね。

なので、洗浄力よりも、

肌への負担を優先に考えたいときにオススメなクレンジング。

 

アルケミートライアルセット

 

クレンジングに限らず、

アルケミーのスキンケアは肌にやさしいので、

ゆらぎ肌や敏感肌にもオススメですよ。

アルケミーをラインで試せるお試しセットが、

初めてのときは良いかと思います。

サイトには、

『20代後半から30代の肌悩みをトータルカバー』

みたいなことが書いてあって、

40代の私は注文しにくい雰囲気・・・

でしたが、私はいったね(笑)

使ってみたら、40代でも満足な保湿力があるし、

特別エイジングケアをしたいわけではなく、

保湿ケアをしたいという人なら、

何歳でも良いと思いましたよ。

 

アルケミー

 

アルケミー、現在はリニューアルして、

パッケージが白色からピンク色に変わってます。

酵母発酵エキスの化粧品「アルケミー(alchemy)」