ホットヨガでのメイク

 

ナマステ~。

 

先日、ホットヨガというものを初体験してまいりました。

行くまで実はよく知らなかったんだけど、

ホットヨガって、室温が約39度前後で、

湿度が55~65%くらいの環境でするヨガのことなんですってね。

発汗と汗の蒸発が一番適切に行われる環境なんだそうですよ。

柔軟性も格段に上がる環境らしく、ポーズをとりやすいんだとか。

スタジオに入って感じたのは、サウナみたいな息苦しさや、

蒸し暑さというようなツライものはまったくなく、

包み込んでくれるような心地よい暖かさ。

なにもしなくてもじんわりと汗をかいてきて、

ヨガが始まると、今までかいたことのないくらいの大量の汗にビックリ。

頭から指先までどっぷりと汗をかき、Tシャツはしぼれるほど。

途中、具合が悪くなった場合は、

ムリせずにマットの上で横になるか、スタジオから出るか、

そこらへんは自由で、実際スタジオから出て行った人もおられるんだけど、

私はそういうとき、

どこら辺まで我慢したら良いのか判断がつかないところがあり、

途中、もうつらい、もうだめや・・・と二度くらい思ったんだけど、

なんとか最後までやりぬきましたぜ。

 

レッスンが終わり、ヨレヨレとスタジオから出て更衣室に行くと、

赤鬼と目が合いました。

と思ったら、その赤鬼は、鏡に映った私でした。

スタジオ内は薄暗くてわからなかったんだけど、

更衣室の明るいところで鏡を見ると、

顔が真っ赤になって、完全にのぼせあがっておりました。

ちょっと無理してしまったようです。

若干、吐き気もしてましたからね(笑)

やっぱり無理のやめどきがわからんわ~。

ということでちょっぴり具合が悪くなった私でありましたが、

少し休むとすぐに調子を取り戻し、シャワーを浴びてスッキリすると、

おぉ~ッ?!なにこの体の軽さ!!

気分爽快、なんとも心地良い疲れ!!

と、実に気分が良いのでありましたよ。

午前中に体験したんだけど、夜になっても足や体がポカポカしているし、

姿勢が良くなった気も~。

ホットヨガ最高。

入会して、続けたいと思っていますよ。

 

さて、そんな汗だくになったホットヨガ、

もちろん顔も汗だくです。

そこで出てくるのがメイク問題(笑)

メイクをして行っても、ほとんど取れてしまいます。

でも、ノーメイクで行くのはイヤ。

ある程度ちゃんとして行きたい。

 

今の時点で、良い仕事してくれたなぁ~と思っているのはこの3つ。

 

メイク崩れしにくい

 

 ヘレナルビンスタインのラッシュ クイーン コブラブラック WP

 シャネルのスティロユー ウォータープルーフ

 ランコムのブランエクスペールクッションコンパクト

 

ヘレナのマスカラは高温多湿の環境にも負けず、

カールをほぼキープしてくれ、パンダ目にもならなかった

すばらしい 

シャネルのアイライナーは、汗に負けずちゃんと残ってた☆

少し薄くなってたけど、にじむこともなく。

全部とれてしまわないので安心。

ランコムのファンデーションは、

仕上がりが素肌っぽいので、とれ方もキレイ。

 

ランコム ファンデーション

 

テカテカになったりムラムラになったりせず、

全体的に薄くなってしまうような、自然なとれ方。

このファンデーション、つけるときにひんやりとして気持ちいいのよね。

最近のお気に入りだわ~。

 

アイシャドウやチークはほとんど残ってなかったので、

これからはしていかないかも。

最小限のメイクで、いかにポイントをおさえるかがホットヨガメイクの課題。

いろいろ工夫してみます。

 ヘレナ ルビンスタイン

 ランコム公式ショッピングサイト

 アイビューティーストアー シャネル スティロユーウォータープルーフ