HAKU メラノクール ホワイトソリッド

トライアルサイズの、

HAKU メラノクール ホワイトソリッド を使ってみました。

HAKUのメラノクール ホワイトソリッドは、

紫外線を受けた肌をひんやりケアできる美白クリームで、

2015年3月1日に発売したばかりなんだけど、

もうすでに美容雑誌のベストコスメを3つも受賞しているという、

とても勢いのある商品なんですよね

 

HAKU メラノクールホワイトソリッド

 

トライアルサイズっていうと、

「1週間分くらいかな~」と思いますが、

HAKUのメラノクール ホワイトソリッドのトライアルサイズは、

なんと20日間分も入っていて、けっこう本格的に使える量です。

美白の効果って使って数日くらいではわからないので、

長く使えれば使えるほどうれしいですね。

 

HAKU メラノクールホワイトソリッド

 

美白成分としては、

資生堂が開発して厚生省の認可を得た4MSK

(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)が配合されていますよ。

4MSKは、メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制する作用があるので、

シミを予防し改善に繋がるとされていますね。

 

メラノクール ホワイトソリッドは、

固形状のクリームで、スパチュラで適量を削り取って使いますが、

この削り取る感触にハマってしまいまして、1回に使う量を、

小さく何度も削りながら取るのが楽しみとなっております(笑)

 

HAKU メラノクール ホワイトソリッド

 

肌に乗せると、

「ヒャッ、ひやっこい」

実にクール、ひんやり冷たいですね!

暑い日やお風呂上りなどは、とても気持ちがいいですよ。

化粧水とか美容液を冷蔵庫に入れて使うこともありますが、

あの感じよりもっと冷たく感じますね。

フローズンみたいに、冷たさがそこに留まるという感じでしょうか。

 

HAKU メラノクール ホワイトソリッド

 

伸ばすと、バターのようにとろけてスッと肌に入っていきます。

クリームなのに、油分のようなべたつきはほとんど感じず、

ふんわりなめらかな感触に整いますね。

これは、人気があるのも納得の使用感ですよ。

 

冷たい処方にしたのには理由があるようで、

紫外線などで肌がほてると、過剰にメラニンが増殖してしまい、

シミや黒化につながりやすいことがわかってるらしいんですね。

なので、冷却感が続く処方のメラノクール ホワイトソリッドは、

紫外線を浴びた肌をケアするのに最適なんだそうです!

 

HAKU メラノクール ホワイトソリッド

 

冷蔵庫で保管するときに便利な、冷却用バッグがついてきました。

メラノクールホワイトソリッドとスパチュラを入れられます。

 

10日くらい使った時点での感想は、

 ひんやりして気持ちいい、と毎回思う。

 冷たいので毛穴の引き締めにも効いている気がする。

 肌のべたつきがなく使用感がいい。

 一番濃く目立っていたシミが、少し薄くなってきたように思う。

 

あ、そうそう、HAKUのメラノクールホワイトソリッドは、

WEB限定商品なのです。

私はそれを知らずに、資生堂のお店に行ったらありませんでした。

資生堂オンラインショップの、ワタシプラスで買えますよ。

 ワタシプラス 資生堂