イヴ・サンローラン タンアンクルドポー

最近とくにお気に入りなファンデーションが、

イヴ・サンローランのタン アンクル ド ポー。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

タン アンクル ド ポーが好きな理由は、

シミをカバーして、

毛穴もカバーしてくれるのに、

仕上がりはナチュラルで、

崩れにくいから、といったところです。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

アプリケーターひとすくいで、半顔の適量。

最初は、水っぽいリキッドファンデーションですが、

つけるとサラッとパウダーファンデーションのように仕上がります。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

腕にタンアンクルドポーを出してみました。

カラーは、B20です。

 

イヴサンローラン タンアンクルドポー

 

なじませてみました。

サラサラな仕上がりで、肌にピタリと密着しています。

 

タンアンクルドポーは、

つけるときはリキッドファンデーションだけど、

肌になじむとさらさらのパウダーファンデーションに変化するんですね。

カバー力があり肌との密着度も高いリキッドファンデーションと、

軽いつけ心地のパウダーファンデーションの良いところが

ひとつになった感じです。

 

私はシミが気になっているので、顔全体にタンアンクルドポーをつけた後、

部分的に重ねてつけています。

シミをほとんどカバーしてくれますが、塗った感がなくて気に入ってます。

あと、テカらず乾燥せずの状態が続くので、

とてもファンデーションが崩れにくいです。

夕方になってもメイク崩れの心配がないので、

時間にも気持ちにも余裕がでます。

イヴ・サンローラン