顔の痒みにアレルバリアエッセンス

外出が多くなるこの時期、

みなさんお楽しみのことと思います。

私は、あまり外に出るのが好きではないので、

ほとんど家で過ごすことが多いですが、

たまに外に出ると、顔がかゆくなることがけっこうあり困ってます。

 

私の場合は、突然、鼻の頭か目頭、

オデコが痒くなってきて、

掻いたり触ったりしているうちに、

せっかくメイクしたのにそこだけ取れてしまって、

赤くなってすごく目立つ・・・。

そんな時って、肌が敏感になってるんでしょうかね、

ちょっと髪が顔に触っただけでも、

ものすごく痒くって、イライラしてくるほど痒いんです。

こういう、ちょっとアレルギーっぽいというか、

敏感肌っぽいような症状って、

皮膚科に行かないとダメかなぁと思ってましたけど、

化粧品でケアできるいいものが発売になったんですよ。

まず化粧品で試してみて、

ダメなら皮膚科に行けばいいかなぁという気持ちで、

試してみました。

 

アレルバリアエッセンス

 

資生堂dプログラムのアレルバリアエッセンス

日中用の美容液で、スキンケアの最後に使います。

美容液と言っても、化粧下地としても使えるアイテムなので、

お手入れ用というよりは、肌の保護用という感じですね。

 

アレルバリアエッセンス

 

テクスチャーも、日焼け止めとか化粧下地っぽい感じで、

白くてサラッとしています。

私は、スキンケアの最後にアレルバリアエッセンスをつけて、

さらに化粧下地もつけています。

 

アレルバリアエッセンス

 

アレルバリアエッセンスを伸ばすと、

うす~い膜で肌をガードされたような感じになり、

日焼け止めを塗った時の感じに似てますが、

それよりはもうちょっと軽い感じで、

重い感じや、覆われてるという感じがなく、つけ心地は自然です。

すべすべした仕上がりです。

 

アレルバリアエッセンス

 

パッケージは、菌やほこりの侵入を防いだり、

中味が戻りにくい設計になっていて、ずっと清潔に使えます。

 

私の場合、アレルバリアエッセンスを買って正解でした。

アレルバリアエッセンスをつけた日は、

顔が痒くなったり赤くなったりすることがないんです。

肌が強くなったと錯覚するほど、トラブルなしです 

あんなに困っていたのに、ピタリと症状が出なくなったので助かってます。

 

アレルバリアエッセンスは、

花粉やちり、ほこりなど、

空気中の気になる微粒子や目に見えない物質から肌を守ってくれて、

SPF40 PA+++ で紫外線からも守ってくれる保護用美容液なので、

いろんな刺激から肌を守りたいという人や、

アレルギーで季節的に顔が痒くなるという人、

ちょっとしたことで敏感肌になりやすい人にピッタリだと思います。

皮膚科に行く前に試してみてもいいかなと思いますヨ。

アレルバリアエッセンス