女性ホルモンが配合されたクラブ ホルモンクリーム

ドラッグストアに行ったときに見つけた「クラブ ホルモンクリーム」。

色使いといいデザインといい、レトロな雰囲気が漂うパッケージは、

商品棚の一番下の段にひっそりと置かれているにも関わらず、

神秘的な輝きを放ち、ひと際目立つ存在感でありました。

 

クラブ ホルモンクリーム

 

「妖しい・・・」

妖しすぎて目を離すことができなくなってしまい、

箱を手に取ってみました。

箱の側面に書いてある説明書きを読むと、

女性ホルモンが配合されたクリームであることがわかりました。

女性ホルモンが配合されたクリームとはめずらしい!

加齢とともに減少してしまう女性ホルモンが気になるお年頃。

アラフォーの私は、

「女性ホルモン」というキーワードに敏感なのです。

 

クラブ ホルモンクリーム 女性ホルモン配合

 

見れば見るほど魅かれてしまう・・・もはやカリスマ性さえ感じます。

説明書きの、

「さわやかな感触もなによりです。」

っていう一文も気になるではありませんか。

さわやかな感触のクリームって、どんな感触なのかしら・・・。

 

クラブ ホルモンクリーム

 

女性ホルモンが配合された非常にレアなクリームであるというのに、

600円というお手頃プライス。

これは買ってみるしかないでしょう。

 

クラブ ホルモンクリーム 女性ホルモン配合

 

家に帰り、さっそく箱を開けてみました。

中から、ピンク色のこれまたレトロなムードの容器が出てきました。

コロンとした形のプラスチック容器です。

可愛らしいデザインに、心がときめく私でした。

 

レトロな容器 クラブ ホルモンクリーム

 

どこから見ても、レトロ。

クラブ ホルモンクリームは、昭和10年に発売になったみたいですよ。

もう80年以上も販売され続けているのに、

一度も見たことがなかったとは不思議です。

容器は、発売当初から変わっていないようなので、

このレトロな雰囲気は作り上げたものではなく、

「本物のレトロ」ということのようです。

 

クラブ ホルモンクリーム 女性ホルモン配合

 

香りは、好き嫌いがはっきり出そうな気がしますねぇ。

なんだか懐かしい感じの香りで、けっこう強めです。

「この香り知ってる気がするんだけど、なんだったかなぁ・・・」

と遠い昔の記憶まで思い返してみてわかりました。

小学生の頃に集めた香りつきティッシュのような香りです(笑)

あと、昭和の頃の石けんで嗅いだことがある気がします。

香りが苦手な人は、

微香性タイプ(ほのかなローズの香り)っていうのがあるみたいなので、

そちらを選んだ方が良さそうな気がします。

ちなみに私は、何回か使っているうちに慣れました。

 

硬めのクリームですが、ふわふわと伸びる不思議なテクスチャーです。

クリームなのに油分をあまり感じず、

さらりとなめらかな肌触りに整います。

「さわやかな肌ざわりってこういうことね」

と納得できるテクスチャーでした。

さらさらの肌状態が長く続くので、皮脂を抑えてくれるように感じます。

ニキビにも効果がありそうな気が。

 

よく見るとクリームにパール感があって、

肌につけると艶っぽく見える効果があるように思います。

つけた直後は、おしろいをつけたように白く明るい肌色になり、

くすみや毛穴をカバーしてくれている感じ。

美肌に見せてくれる効果がありますね。

時間が経つと、白さはなくなって、明るさだけが続きます。

 

クラブ ホルモンクリームの最大の特徴は、

なんといっても女性ホルモン(エチニルエストラジオール:保湿成分)

が配合されているところ。

肌荒れから肌を守ったり、

肌にツヤとハリを与えてくれる効果を期待できますよ。

女性ホルモンが配合された化粧品はとてもめずらしく、

見かけることはほとんどないです。

それだけ、女性ホルモンを化粧品に配合するのは

難しいことみたいですね。

そう考えると、クラブ ホルモンクリームは、

80年以上も前からあるので、随分と先取りしたコスメだと感じます。

使い出して間もないですが、今のところ、

さわやかな肌ざわりと、

つけた直後の美肌に見える仕上がりが気に入っています。

amazon クラブ ホルモンクリーム

 

amazon クラブ ホルモンクリーム(微香性)

 

 

 

 

 

サラハップのうるおいグロス

「サラハップ」のグロス、さすがリップブランドだけあって、

つけ心地が最高でずっとつけていたくなるほどです。

 

サラハップ ピンクスリップ

 

うるおい力が素晴らしく、唇の乾燥が気になるときは、

リップクリームよりサラハップのグロスをつけるくらい。

 

サラハップ ピンクスリップ

 

私は、ピンクスリップというカラーを使っています。

可愛らしいピンク色だけど、つけると子どもっぽくならず、

顔色が明るく見える効果もあって、気に入っています。

 

サラハップ ピンクスリップ

 

ほどよいツヤツヤ感で、透明感のある仕上がり。

唇に縦ジワがあっても、乾燥していても、

なめらかにフィット。

カラーしながら保湿もできる優秀なグロスです。

オムニ7 サラハップグロス ピンクスリップ

 

 

 

 

 

ランコムで春の準備

そろそろ美白ケアや紫外線ケアが気になってくる季節ですね。

ランコムからWEB限定のお得なキットが出ていました。

 

ランコム WEB限定 美白スターター

 

 ブランエクスペールスターター

 

美白の美容化粧水現品に、

ミニサイズのホワイトニング美容液とクリームがセットになったもの。

美容化粧水は、化粧水なのに美容液のような濃密な使い心地なんだとか。

 

ランコム UVエクスペール BB スターター

 

 UVエクスペール BBスターター

 

UV エクスペール BB (日やけ止め用乳液) 現品に、

ミニサイズのジェニフィックと美容化粧水がセットになったもの。

このセットは、美白ケアと紫外線ケアができるので、

今すぐ使えるものが詰まったセットですね!

ランコムと言えばジェニフィック・・・

というくらい人気の美容液がセットなのも嬉しい。

 

ランコム WEB限定 クッションコンパクトスターター

 

 クッションコンパクトスターター

 

クッションコンパクトとケースに、

ミニサイズのUVエクスペールとリップラヴァーがセットになったもの。

ランコムのクッションコンパクト、さっぱり使えていいですよ。

カバー力もあるけど、素肌っぽい仕上がりでくずれにくい。

ランコムのクッションコンパクトは、

しっかりカバーかライトカバーがあるんですけど、

このセットについてくるのは、しっかりカバーの標準色(O-02)。

リップラヴァーは、みずみずしいツヤが出てクリアな仕上がり。

セットについてくるカラーは、355 フランボワーズ エトワールです。

青みのあるピンク色で、春先に合いそうなカラーです。

 

これらのセットは、すべてWEB限定販売。

ランコムの公式サイトでチェックできますよ。

ランコム 限定製品

 

ランコム

 

 

 

 

 

ご報告

ブログを見てくださっている皆さま、いつもありがとうございます。

今年の2月から、

女性誌『DRESS』のWEB版「Project DRESS」で、

記事を掲載させていただいています。

内容は、アラフォー世代女性向けの「ビューティ」です。

コスメやスキンケアアイテムなどの美容アイテムを、

使い方のコツやちょっとしたテクニックを交えながら掲載しています。

ブログでは、「ぼっ子」という名前で記事を書いていますが、

「Project DRESS」では、

「サトミ・スタンダード」という名前で書いています。

そちらもチェックしていただけると嬉しいです(*´ω`)/

Project DRESS サトミ・スタンダード

 

 

 

 
 

伊藤久右衛門の抹茶のおやつ

昨日のブログに書いた伊藤久右衛門の抹茶の生チョコですが、

ほろ苦さの後にくる甘さが癖になり、3日で食べきってしまいました。

「濃茶のしらべ」は12粒入りなので、

1日2粒ずつ食べれば6日間は楽しめると思っていたのに、

1日4粒ペースで食べてしまったのでした。

 

伊藤久右衛門 抹茶チョコ

 

今日までバレンタイン応援価格で少しお得に買えるので、

宇治抹茶あんみつと一緒に買おうかなぁ。

宇治抹茶あんみつも、おいしいんですよ。

白玉がもちもちでやわらかくて、抹茶の蜜が濃厚でおいしい。

ただ、宇治抹茶あんみつは消費期限が3日と短いので、

あまりたくさん買えないのよね~。

ちなみに、濃茶のしらべは、

消費期限じゃなく賞味期限が14日でした。

 

伊藤久右衛門のTwitterを見たんだけど、

2月10日放送のTBSテレビ「白熱ライブビビット」で、

伊藤久右衛門の抹茶ロールケーキが紹介されるらしい。

抹茶のロールケーキかぁ。

食べたことないけど、興味あるなぁ。

京都・宇治 伊藤久右衛門

 

 

 

 

 

時代に取り残されたくない、アラフォーのコスメ選び。