「オイル美容」カテゴリーの記事一覧

2016/08/21

皮脂出すぎ・・・でも役に立ってるみたい

私の肌は、混合肌っていうやつで、

おでこやアゴなど部分的に脂浮きしやすく、

べたべたした肌質です。

肌を触ったときにべたべたしてると不快だし、

汚い感じもするし、本当どうにかしたいんだけど、

こればっかりは体質ですからね。

皮脂を出ないようにする、っていうわけにはいかないみたいです。

皮膚科で言われました。

皮脂が気になるときは、

「出たものを取り除くしかない(洗い流す)」

これだそうです。

 

だけどですね、最近、いいことを聞いたんですよ。

1回目は、美容院に行ったとき、

担当の美容師さんと「頭皮のべたつき」の話をしていたときのこと。

私の頭皮は、顔以上に皮脂が気になるんですね。

オイリーなんですよ、頭が。

夜シャンプーして寝ても、朝起きたら脂っぽくなってるレベルで、

髪の根元はぺたんこになるし、朝からにおいも気になるし、

はぁ~、女としてどうなのかね私の頭皮・・・。

なんとかしてほしくって、すがるような目つきで話してたんですけど、

美容師さん曰く、

「逆に、この皮脂のおかげで髪がキレイなんだと思いますよ」

とのポジティブ発言。

この脂っぽさが、髪をキレイに保ってる?!

まさか、髪のために役立ってるなんて考えもしませんでした。

たしかに、思い起こせば、昔から髪は強いんですよ。

枝毛も滅多にないし、ぱさつくこともあまりないし。

髪を褒められることも多かったような。

それが、このオイリー頭皮のおかげだったとは・・・。

べたべたして不快で、ぺたんこ頭で、

老けて見えるだけのオイリー頭皮だと思ってましたけど、

私の髪の強さは、この皮脂のおかげだったのね!!

さらに美容師さんは、

「私の場合は、皮脂が全然出なくて困ってるんですよ。

髪を洗った後なんて、乾燥で髪がすごく広がってしまうんで、

まったくまとまらないですよ。

人に見せれる状態じゃないですね。

だから、朝シャンは絶対できないです、

夜に洗って翌朝なんとか落ち着くっていう感じです」

と、意外にも皮脂が少なければ少ないで、苦労している様子。

ふーむ、皮脂が出るって、ありがたいことなのかも?

はじめて皮脂に感謝した瞬間でした。

でもやっぱり、出すぎなのは困りますけどね!

 

それから、

コスメカウンターに行ったときのことなんですけどね。

担当してくれた美容部員さんが、

「皮脂が多い方は、シワになりにくいですよ」

と、言ってくれたんです。

私の肌は、先にも書いた通り混合肌なんですけど、

見た目はそんなにギラギラしていないんです。

でも、触ると想像以上にベタベタしていて脂っぽい。

でも、この皮脂のおかげでシワになりにくいのだと言う!

たしかに、年齢からみればシワがないほうだとは思います。

そういえば、乾燥肌の友人(年下)は、

目の周りのシワやほうれい線を気にしていたなぁ。

なるほど、皮脂が多いというのは、

シワになりにくい肌の条件なのかもしれません。

ここでも皮脂に助けられていたとは・・・。

美容師さんと美容部員さんから、いい話が聞けました

 

さて、シワ防止に大切な皮脂ですが、

脂性肌や混合肌の人は、自分で出せるので心配ないですね。

でも、乾燥肌の人は自分で出せなかったり、

出せても少なかったりすると思うので、

皮脂を補う化粧品で

シワを作らないケアをすると良いと思いますよ!

 

coyori美容液オイル

 

coyoriの美容液オイルは、

肌本来の皮脂に近い成分が含まれているので、

皮脂をしっかり補えます。

自前の皮脂みたいに、とてもよくなじみます。

 

coyori美容液オイル

 

coyori美容液オイルは、サラッとしたテクスチャーです。

オイルと美容液が2層になっているのが、

べたつかずに使えるポイント。

使う前に振ると、美容液がオイルをコーティングした状態になり

白く濁ります。

これで、肌に直接オイルが触れることがなくなり、

さらりと使えるってわけですね。

 

多分、乾燥肌の人は、

ちょうど良いうるおい感になると思うんですが、

混合肌の私は、つけた直後はべたつきが気にならないものの、

時間が経つと、いつもよりオイリーな肌質になってしまいます。

乾燥肌や皮脂不足が気になるときにオススメなアイテムです。

すべて口にしても安全な素材でできているので、

肌への刺激も少ないですよ。

 Coyori 美容液オイル

 

 

 

 

 

続きを読む
2014/10/31

テラクオーレ ダマスクローズデューオイル

オイル嫌いな私が、唯一愛用しているオイル、

それは、テラクオーレのダマスクローズ デューオイル

 

テラクオーレ ダマスクローズ デューオイル

 

今まで使ったことのあるオイルは、

どんなにべたつかないと言われてもべたついた。

肌になじまず、いつまでも肌表面でべたべたしてる感じが苦手。

痒くなることもしばしば。

オイルをつけた手もべたべたしてて、

いろんなところにべったりと指紋がつくし、

オイルなんてどこが良いのだろうと思ってたの。

 

私の周りでは、乾燥肌の人にオイル好きの人が多くて、

しっとりするところが気に入ってるって言う。

私が分析するに、オイル好きの人の肌って、

毛穴が目立たなくてキメが整ってて、

つるんとしたゆで卵みたいな肌なのよね。

ざっくり言うと、皮脂が少なめの肌。

 

私も水分量が少なく、乾燥肌といえば乾燥肌なんだけど、

毛穴が開いてて、皮脂はたくさん出てきてしまう。

肌にさわると、べたつく部分が多くて脂っぽいので、

オイルをつけるとますますべたついて不快。

 

だからずっとオイルはキライだったんだけど、

テラクオーレのデューオイルだけは違った!!

信じられないほどべたつかない。

サッと浸透して、みっちりと肌になじんでべたべたしないの。

ふっくらふんわりな肌触りで、不思議なほどサラサラ

オイルならではのこっくりとした保湿力とツヤ感があって、

オイルの良いところだけ寄せ集めたみたいなのよ。

 

でも調子にのってたくさんつけすぎると、やっぱりべたつくので注意。

私の適量は、1滴。

1滴で、顔全体が十分うるおう

ので、コスパも良し。

 

デューオイル ランキング

 

すごく気に入ったので他の人のクチコミも気になり、

@コスメを見てみたら、フェイスオイル・バーム部門で1位だった

フムフム、やっぱり良いと思ってる人多いのね!!

クチコミ評価も高く、

読んでみるとやっぱり乾燥肌の人から支持を得てる感じ。

 

乾燥肌の人にはもちろんオススメだけど、

私は、混合肌や弱脂性肌の人にもオススメしたいの。

だって、デューオイルを使い出してから、

あきらかに皮脂がでにくくなってきたんだもの。

今までは、朝起きたら顔が皮脂でべたべたしてたんだけど、

朝起きてもサラサラしてるの、信じられない!

水分と油分のバランスがとれてきてるんだと思う。

 

それからもう一つ、

左側の頬にあった白いポツポツが減ってきたの。

ポツポツは4~5年くらい前からできてて、

その頃まだ美容部員をしていて、上司からはそのポツポツのことを、

乾燥からきているんじゃないかって言われてて、

先行美容液を使ったり、高級クリームを使ったりしてたんだけど、

結局消えなかった・・・。

そんなポツポツが、デューオイルを使ってから減ってきた!

水分と皮脂のバランスがとれたからなのか、

保湿がしっかりできてるからなのか、

理由はわからないけど減ってきたので、

かなりお気に入りなアイテムに

今までオイルって続いたことなかったけど、

デューオイルだけは続けて使ってる、ラブ。

香りもフレッシュなローズの香りで、とても良いの。

テラクオーレ公式通販サイト

 

 

 

 

 

続きを読む
2013/10/07

王妃が愛した香り シムシム セサミハンガリアンシリーズ

ご縁があって、

企業様から「シムシム セサミトラベルセット(ハンガリアン)」をいただいたの。

シムシムジャパンの セサミハンガリアンシリーズ は、

王妃が愛した香りのスキンケアってことで、気になってたから嬉しい 

 

 

14世紀、ハンガリー王妃エリザベートが高齢のため健康を害した際、

修道院で作られたチンキ(ローズマリー等のハーブをアルコールで漬け込んだもの)

を肌に塗る事で、みるみる元気になって若々しさを取戻したそうよ 

チンキはハンガリアンウォーター(王妃の水)とも呼ばれてて、

このエピソードから、若返りの水っていう別名も持っているそう。

ヨーロッパでは、永いあいだ語り継がれた美容水だったんだって。

 

そのハンガリアンウォーター(王妃の水)を参考にしてできたのが、

セサミハンガリアンシリーズ 

スキンケア全般で、王妃が愛したハンガリアンの香りを楽しむことが出来るの。

 

 

王妃が愛したハンガリアンの香りは、9種類の精油をブレンドして作られてるワ。

 

ローズマリー(ローズマリー油)
ネロリ(ビターオレンジ花油)
ローズ(ローズ油)
メリッサ(メリッサ葉油)
マージョラム(マヨラナ葉油)
クラリセージ(オニサルビア油)
サンダルウッド(ビャクダン油)
フランキンセンス(ニュウコウジュ油)
ペパーミント(ハッカ油)

 

華やかな中にも落ち着きある香り。。。

と表現されているワ。

 

 

どんな香りがするのかと興味津々前のめりだったんだけど、

私、この香り苦手だった・・・。

なんていうか、独特の青臭さみたいなのが強い。

でも、香り以外はなかなか好きだった。

石けんは泡立ちが良くって、しっとりすべすべに洗い上げてくれるの。

セサミオイルをベースに、

ヒアルロン酸やコラーゲン等の保湿成分が配合されてるから、肌が乾かないの。

セサミオイルを使用してるのに、ゴマ油の香りがしないのが不思議。

 

 

セサミハンガリアンオイルは、クレンジングオイルとしても美容液としても、

マッサージオイルとしても使える万能美容オイル。

最初にクレンジングとして使って石けんで洗顔した後に、

今度は美容液として顔全体につけるの。

 

 

セサミハンガリアンオイルをつけた肌に、

セサミハンガリアンウォーターを重ねてつけると、

水と油が想像以上に馴染んで、肌にグングン浸透してくれるの

このダブル使いがいいみたい!!

オイルの重い感じが軽減されるし、肌がうるおってキメが整う感じ。

 

 

セサミハンガリアンクリームはオレンジ色をしてるんだけど、

これはアスタキサンチンの天然の色

セサミオイルとシアバターが配合されてるから、こっくりとした質感。

べたつきがあるので、ちょっと苦手な使用感だったのだけど、

これを使うと肌がなめらかになるし、ツヤもでるの。

量を調整しながらでも使いたいと思えるクリームだった。

 

 

ヘッドケアのサンプルセットも使ってみた。

ヘッドマッサージオイルとスカルプウォーターのセット

ヘッドマッサージオイルは、

ショップチャンネルで、1時間に約3000本も売れたことがあるんだって 

皮脂汚れがスッキリして気持ちいい。

 セサミオイルで「美活力、ひらけ・ゴマ!!」 自然派スキンケアの【SimSimJAPAN】

 

 

 

 

 

続きを読む