皮膚科に通ってもなかなか治らない顔の痒みやかぶれ。

ちょっと良くなったと思ったらまた始まって。

痒いのはとにかくイライラするし、

かぶれは見た目が赤くてゴワゴワしてて、

とにかくストレス。

そんなときに知った、みんなの肌潤糖(旧 奇跡の肌砂糖) 。

これがとっても私には合っていて良かったです。

 

 

重度の肌トラブルに悩む方用に作られたもので、

「肌が非常に乾燥してバリア機能が極端に低下している」ような肌にも、

十分な潤いを角質層に届けて、

肌のバリア機能を回復させつつ、刺激に負けない肌作りを手助けしてくれるんです。

 

 

みんなの肌潤糖は、ふわふわと軽いタッチのお砂糖スクラブ。

 

 

顔だけじゃなくて、頭や体にも使えます。

 

 

洗顔などで肌をきれいにした状態で使います。

水を加えてペースト状にして、

「良くなれ~、良くなれ~」

と念じながらなじませて、

1分くらい放置して洗い流すだけ。

念じるの大事(笑)

とろんとお肌になじんむやさしい使用感です。

 

 

みんなの肌潤糖を使った直後の肌がこちら↑。

手の甲で試してみましたが、ハンドクリームをつけた後より潤ってるような感じ

しっとりなめらかな肌状態に落ち着いています。

 

私は小さい頃からアレルギー性鼻炎だし、

親せきにもアトピー性皮膚炎っていう人がいるし、

もともとアレルギー体質というかアトピー体質?なところがあるのか、

よく顔や体が痒くなったりかぶれたりしてて、

以前、皮膚科で軟膏をもらって塗っていたもあるけど・・・。

その軟膏をつけた直後は、一時的にものすごく強い痒みが出てしまって、

その痒みがストレスで、だんだんと使うのをやめてしまいました。

みんなの肌潤糖 は、なじませている間も、洗い流したあとも、

刺激や痒みなどがまったくないのでストレスなく使えています。

個人的には、皮膚科の塗り薬より良いと思っていて。

薬じゃないから続けても大丈夫だし。

ムズムズと痒くなることもだんだん減ってきているので、

今後もリピート予定です。

アトピー性皮膚炎に悩む甥っ子にもプレゼントしてみようかな。

『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)~アトケアタイプ~』

『みんなの肌潤セット』