今日は、全然美容に関係のない話です。

不倫騒動で芸能活動を休業していたベッキーが、

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰するということで、

少々興味があり、放送前からテレビの前でスタンバっておりました。

なにかテレビのお供はないかな~と考えていたら、

数日前に買った、加賀麩 不室屋の「宝の麩」があること思い出しました。

 

宝の麩

 

「宝の麩」 とは、

ふやきの中に具が閉じ込められたお吸い物やお味噌汁です。

 

宝の麩

 

穴を開けて、お湯を注ぐと、中から次々と具が出てきて、

見た目に楽しく、味は上品という逸品。

3種類セットのを買っていて、食べるのを楽しみにしていたのです。

「よ~し、ベッキーのテレビを観ながら宝の麩デビューをしよう」

そう決めて、味を選びました。

「加賀みそ」を食べることにしました。

 

宝の麩

 

「加賀みそ」は、

金沢の伝統的なみそで仕立てた金沢ならではの味噌汁で、

品の良いお味なんだそう。

中から、花麩、ねぎ、おぼろ昆布が出てくるみたいです。

 

番組が始まり、いよいよお湯を注ぎました。

穴をあけたところから、花の形をした麩が出てきて、

可愛いなぁと思いながらみていたその時です。

そばにいた夫が、

 

 

「それ、う〇このにおいがする!」

 

 

と衝撃発言をしたのです。

こわいこわいこわい。

一瞬、私がう〇こ臭を放っているのかと不安になりましたが、

すぐに自信を取り戻し、

「う、う、う〇こ?!

これのどこをどうしたらう〇こになるの?!」

私は驚きのあまり、

金魚のように口をパクパクさせながら叫びました。

 

夫は、自分の鼻にお椀を近づけながら確認し、

「ほら、やっぱりこれ、う〇こだよ。」

と、私にお椀を手渡すその表情は、

これを飲むなんて信じられない、

こいつ正気かと、

まるで化け物を見るようでした。

 

お椀の中には、

ピンク色や黄色の可愛い花の形をした麩、緑色のネギ。

とても綺麗。

それなのに、夫は、まさかのう〇こ呼ばわり。

この子達も、う〇こ呼ばわりされたのなんて初めてのことでしょう。

ま、ちょっと、ちょっとですよ、

一瞬、夫の言うこともなんとなくわかるような気がしたりしなかったり。

いやいやいや(笑)

何度においを確かめても、私には意味がわかりませんでしたけどね。

と、こういうことにしておきましょう。

 

こんな思いがけない騒動があったもので、

ベッキーの復帰テレビを落ち着いて観ることができず、

内容がまったくわからないまま番組修了。

なんだったんだー。

 

ところで、

夫が口をつけることができなかった、

「宝の麩 加賀みそ」ですが、

私の感想としては、薄めのお味でした。

上品というべきですかね。

ふやきが餅っぽいとろっとした食感になって、

おぼろ昆布の塩分がいい感じで、おいしくいただきました。

 

宝の麩

 

残りの2種類はお吸い物なのですが、

夫はどのような反応を示すのでしょうか。

高島屋オンラインストア 宝の麩