現在、アラフォーの私、

加齢臭っていつ頃から気にすればいいんでしょうか?

今のところ、人から加齢臭を指摘されたことがないので、

たぶん大丈夫なのだろうと思っていますが。

枕も臭くない・・・と思ってはいます。

ただ私は頭皮がとってもオイリーなんで、

シャンプーしてから12時間くらい経つと、

もう脂っぽいようなにおいが気になりだします。

これも、加齢臭なんでしょうか。

それともただの、頭皮臭なんでしょうか。

 

加齢臭のデーターによると、

40代以上の80%から加齢臭が発生しているそうですよ。

やっばいですね!

ほとんどの人が発生させちゃってるじゃないですか。

40過ぎたら臭ってる、と思った方がいいんでしょうかね?

私も40代になりましたし(はぁ・・・)、

そろそろ加齢臭ケアが必要か?ということで、

初めて加齢臭石けんというものを使ってみました。

 

加齢臭 石けん 珠玉の泡

 

珠玉の泡石けんで加齢臭ケアをデビュー。

柿渋エキスっていうものが入った石けんだそうです。

 

 

加齢臭の原因を調べてみたんですけどね、

中高年の皮脂には、9-ヘキサデセン酸っていう、

若い人の皮脂にはほとんど存在しない物質があるらしいですよ。

それが分解されると、

ノネナールっていう加齢臭成分になっちゃうみたいですね。

 

でね、疲れがたまっていたり、ストレスをためていたり、

抵抗力が落ちていたり、代謝が衰えていたりすると、

ノネナールはますます発生しやすくなっちゃうらしい。

若いころよりそりゃ疲れやすくなってますし、衰えも感じてますよね。

ノネナール発生しまくりです。

コレステローとか中性脂肪がたまっていると、

加齢臭になりやすいとの情報もあったので、

食事も気を付けないといけないかもしれませんね・・・。

 

加齢臭 石けん 珠玉の泡

 

さて、珠玉の泡石けんを開けてみました。

オレンジ色の固形石鹸ですね。

加齢臭ケアの石鹸といっても特別なにおいがするわけではなく、

ほんのりグレープフルーツの香りです。

これなら使いやすそうです。

 

そうそう、加齢臭ってね、

シャワーを浴びて汗を流す程度では全然ニオイが落ちないらしいですよ!

水に溶けにくくて、肌にこびりつきやすい性質を持ってるんだそう。

 

なんて恐ろしい子でしょうか。

 

しっかりと湯船につかることが大切ですね。

そして洗う場所は、頭部、首の後ろ、耳の後ろ、襟足  です。

背中も忘れがちだけど、ちゃんと洗った方がいいみたいですよ。

珠玉の泡石けんには、皮脂や老廃物をしっかり除去してくれる成分が入っているから、

汚れ落としのパワーは安心して良さそうです。

さらに、柿渋エキスがノネナールを除去してくれるというので、

加齢臭はきれいサッパリなくなりますね♡

あと、茶葉末っていうお茶の成分も入ってて、

抗菌作用があるため、ニオイの発生を予防してくれるみたいです。

 

洗いあがりは、肌がキュキュッ、ブルブルってなる感じ。

さっぱりしますね。

はちみつとかコラーゲン、ヒアルロン酸などの美容成分も入っているので、

肌が乾燥してくる心配もなさそう。

 

どこから臭ってるのかわからないけど、

ふわ~んと脂っぽいニオイが漂っている、これってもしかしてワタシ?

って思っちゃったときとか、

なんとなく自分のニオイに自信が持てないとき、

加齢臭対策の石けんを使ってみるのもいいかもしれません!

ちゃんと専用のケアをしていれば自分に自信が持てるし、

普通のボディ石鹸と同じように使えるから、気軽に使ってみたらいいかも。

 柿渋石けん「珠玉の泡」